高麗人参は数千年前から世界各地で多くの人に重用されてきた漢方の万能薬です。もちろん、この日本でも昔から色々な場面で使用されてきました。
ですから、高麗人参を取り扱うお店も数限りなくあります。もちろんこの東京にもたくさんあります。しかし、世界のビジネスの中心地でもある東京では、みなさん忙しいのか「店舗で買う」というよりは、近年、買いたい物は「ネット通販で購入する」という生活スタイルが根付いているようです。
ですから、実は高麗人参専門店のようなところはコリアタウン(東京都新宿区大久保)に行けば見つかるかもしれませんが、大久保以外ではほぼ高麗人参の専門店のようなところがないのです。
ただし、値段ははりますが、高麗人参の韓国NO.1ブランド正官庄の直営店が新宿にあります。そちらについては以下にご紹介します。
東京駅

高麗人参ブランド韓国No.1の正官庄とは、どんなブランド?

正官庄は韓国人蔘公社が製造する、伝統ある高麗人参製品のブランドです。
創業してからすでに115年の歴史を経ています。
政府が直接管轄する所で生産されたので、いわば政府のお墨付きがあるので信頼できる製品ということで、 「まさに(正)、国の(官)、製品(庄)」という意味があるのです。

昨今の高麗人参ブームによって作られた粗悪な高麗人参が増加して、高麗人参の価値が下がることを懸念した韓国政府が管轄する工場で製造した信頼できる製品として、他の粗悪品と差別化するために誕生したものなのです。

  • 正官庄新宿本店

住所:東京都新宿区新宿1-9-7 第13大鉄ビル1階
Tel:03-5363-2359
最寄り駅は都営地下鉄丸ノ内線の新宿御苑前駅です

高麗人参を使った商品を扱っているお店をご紹介

スープに高麗人参を使用している店舗などもありますので以下にいくつかご紹介します。
  • 火鍋専門店 薬膳火鍋しゃぶしゃぶ

◇小肥羊 赤坂店
◇東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa 赤坂ビル 1F
◇03-3589-1777
地下鉄赤坂駅 2番出口 徒歩2分
地下鉄溜池山王駅 10番出口 徒歩6分
赤坂駅から140m

(Facebook)

◇営業時間:[月~金]11:30~23:30(LO 22:30) [土・祝] 17:30~23:00(LO 22:00)(平日 14:00~17:30はCLOSE)日曜定休

小肥羊の火鍋スープは、白湯(パイタン)と麻辣(マーラー)の2種類。
修業を積んだ「鍋師」だけに調合が許された秘伝の火鍋スープは数十種類の漢方食材を配合しています。
特製スープは血行促進や疲労回復の効果が期待できるだけでなく新陳代謝の促進や美容にも効果的。
  • お肉サンギョプサル&韓国料理&宴会

◇トンマッコル 上野店
◇東京都台東区上野6-16-7 D-B 2F
◇03-3831-6699
JR上野駅 広小路口 徒歩1分
地下鉄銀座線上野駅 5a出口 徒歩1分
都営大江戸線上野御徒町駅 A7出口 徒歩4分
京成上野駅から268m

(サイトURL)

◇営業時間:【月~日曜日】ランチ11:30~15:00午後16:00~夜24:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業 年中無休

◇高麗人参を使ったメニュー:高麗人参茶

JR上野駅広小路口1分≪25名座敷個室有≫2500円水晶版サンギョウサル*飲み放題コース! ★マッコリが飲み放題付!
  • 鶏匠 たけはし

◇東京都港区六本木7-17-19 フレッグ六本木セコンド1F
◇03-5772-4040
日比谷線六本木駅2番出口から徒歩3分
六本木駅から201m

(サイトURL)

◇営業時間:【ランチ】月~金・:11:30~15:00(LO14:30)【ディナー】月~木:18:00 ~ 23:30 (L.O.22:30)金 :18:00~01:00(L.O.00:00)土、日 :18:00~23:00(L.O 22:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業 年末年始休

博多の水炊き好きの料理長が、どこにも負けない水炊きを・・と、生まれた自信作。
つくねや野菜を入れた後は、すこぶるまろやかなスープに仕上がります。 堪能されたしろ炊きの〆は、チャンポン麺。残念ながらしろ炊きを召し上がり頂かないと、このラーメンはお食べ頂けないのですが・・・。
朝引きの新鮮な焼鳥に加え、キジ、鴨、軍鶏なども日替わりで登場。 こだわり感は、本家はし田屋の流れを汲むだけありご堪能頂ける事間違いなしです。
また、いくつか高麗人参を含んだ商品をご紹介します。
おじぎするイヌ
◎発酵紅高麗人参(韓国ヤクルト)
販売代理店:蝶理株式会社
住所 :東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟
◎仙人発酵
株式会社仙真堂
住所:東京都港区赤坂4-8-14
サイト

まとめ

先ほど、東京には大久保あたりに行かないと高麗人参専門店はないと申し上げましたが、漢方を取り扱っているお店は星の数ほどあります。
その中には品質のしっかりしたものを扱っているところもあればそうでないところもあります。
特に高麗人参のような特殊な商品を見ず知らずのお店で買うのにはリスクがつきまとうことは、すでに多くの方がご存知であると思います。
特段、どこそこのお店で買うといったこだわりがない方ならばネットなどで口コミ情報やベストセラーのような安心感のある高麗人参サプリメントなどを買ったほうが、粗悪品をつかまされるリスクを回避できるので賢明かもしれません。

世界売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は世界的にはすでに決着がついていて、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。

正官庄