高麗人参は「万能薬」として2000年ほど前から存在し、長く愛用され続けています。私達の生活の味方になるような力を発揮し、長い間注目されている健康食品です。
それゆえに、高麗人参を使用した商品は実に多くのものが出回っていて、十分なパワーを得られてコスト面でも優れている商品を確実に選ぶのは大変難しいことでしょう。
各商品を愛用している方の声や口コミを参考にすることに加え、高麗人参サプリを選ぶ際にはいくつかのポイントを押えることが大切です。
今回は高麗人参のサプリに焦点を当て、購入する際に必ず比較、検討すべき内容をご紹介するとともに、人気サプリをランキング形式で比較してご紹介します。

高麗人参サプリを正しく選ぶ決め手

疑問を感じるひよこ

高麗人参には等級がある?!

高麗人参は多年生の植物であり、育成された年数によって効果や効能に差が生じるのをご存知でしょうか。高麗人参の成長はとても遅く、種を植え栽培できる太さになるまでに最低でも4年はかかります。
1~2年目からでも根はつき等級もつきますが、まだ細く弱い状態で商品としては使えません。種を植えてから3~4年経ってからやっと初めて花が咲き、商品としての価値が出るのです
5年~6年経つと急速に成長し、根が太くなり有効成分も増えて、栽培年数を重ねるごとに有効成分の含有率と効果に差が生じ価値が上がっていきます。

最も優秀な高麗人参とは

結論から言うと、6年根が最も高級な高麗人参です。高麗人参全体のバランスがよく、サポニンなどの有効成分が最も多く含まれているのが6年根なのです。
なぜなら、6年間かけて大事に育てられた高麗人参は、土からの栄養を豊富に最大限に吸収できているからです。その証拠に、6年根を育てた土はその後10年近い間植物を育てることができないと言われています。
つまり6年根は同じ土地では16年に一度しか収穫できないとても希少価値の高いものということが分かりますね。
高麗人参の特有の成分とも言われている豊富に含まれるサポニンは約40種類以上にものぼります。この副作用も中毒性もない、非常に優れた成分である「ジンセノサイド」と呼ばれているサポニンは「ジオール系」「トリオール系」「オレアノール系」とに分けられます。
中でも重要視されているのが、ジオール系とトリオール系の配合バランスです。栽培年数の低い1年から2年根は、中枢神経の抑制・鎮静に作用し血管をひろげるジオール系が多い状態ですが、年数とともにジオール系サポニンは減少。
次第に中枢神経を刺激して、興奮的に働き、血管を収縮させる作用を持つトリキオール系サポニンの比率が多くなります。車に例えると、ブレーキとアクセルのように興奮と鎮静と相反する作用を持つ二つのサポニンの成分のバランスが非常に重要で、これら二つのサポニンがバランスよく配合され作用していることで、様々な効果を得て最高の効き目を実感できるのです
感心する猫
6年根が最もサポニンのバランスがよく、ビタミンやアミノ酸など他の成分やミネラルも含まれるようになります。さらに、高麗人参の有用成分のバランスが均等に整う部分はやはり根の部分で、根が最も良い状態に育つ6年根が最高という理由も納得できますね。
高麗人参や高麗人参の商品のほとんどは4~5年ものです。4年、5年ものと6年ものとでは、大きさ、根に含まれている有用成分、価格にも大きな差が生じます。高麗人参は病害が発生しやすく、特に4年以上経つとさらに病気にかかりやすくなり、6年根まで育て上げるには知識と経験、かなりのコストと手間がかかっています。
7年以上経過したものは、高麗人参自体が弱くなり害虫や病害が発生しやすくなり、サポニンなどの有用成分も次第に減っていきます。市場に出回る商品のほとんどが4~5年ものですが、より高い効果を確実に得るなら有用成分が最高のピークである6年根を条件にして探してみるのがいいですね。

産地より重要視したいこと

黒板で説明する猫

高麗人参サプリの選び方で、重要なポイントとよく言われているのが産地です。産地によって土の成分や相性に違いがあることから栄養価や育ち方、太さにも差が生じることもあるでしょう。
しかし、実は有用成分の含有量が最も重要視すべきことで、産地はそれほど関係ありません
かつて、皇帝に献上するために栽培されていた高級ブランドとしても有名な韓国のブンギ産を上回る高品質のものも国産から出ていて、産地にこだわるより、きちんと有用成分の含有量が高いものを選ぶことを意識することが大切なのです。

成分や配合バランスにも着目しよう

高麗人参サプリをはじめとする高麗人参の商品は様々なタイプが発売されていますが、残念ながら品質にバラつきが多いのが実情です。
特に高麗人参特有の有用成分であるジノセイドの含有率や配合のバランスは、商品により大きな差が生じています。より確かで効果を得られるものを選ぶには、臨床実験を行い、含まれる成分や配合、また安全性など信頼できる実績データを提供しているかどうかも大きなポイントになりますね。
また、美肌専門や女性の更年期障害専門をうたっているサプリは、高麗人参以外にも独自の成分をプラスしていることから、高麗人参だけを配合している商品より高麗人参本来の成分が少し薄くなるという事も頭に入れておきましょう。

売れている商品には確実性がある

嬉しそうなうさぎ

これだけ多くの高麗人参サプリがあるなかで、やはりユーザーに支持され続けて売れている実績を持つ商品からは、「確かな効果を得られた」とか「コスパにも優れている」など、確実な理由があると考えられます。
ネットやSNSなどの情報交換が盛んになっている今、商品や成分にごまかしは効きません。売れているという実績やいい点も悪い点も聞ける口コミなどは、サプリを選ぶ上でぜひ参考にして欲しい部分です。売れているサプリからは、間違いなく実感できる確かな効果が得られると言えるでしょう。
ここで、高麗人参サプリを選ぶ上で重要視すべきポイントを簡潔にまとめておきます。
  1. 必ず6年根を選ぶこと
  2. 産地を意識するより成分の含有量が大事
  3. 臨床実験を行い、成分や配合に関してきちんと裏づけられている商品を選ぶこと
  4. 口コミや情報をもとに、売れている商品を選ぶこと

この高麗人参サプリなら間違いない~比較ランキング

1位 「正官庄(せいかんしょう)

ランキング1位の背鑑賞は圧倒的な売り上げと人気を誇り、高麗人参サプリ10年連続世界1位の実績を持ちます。
その人気を裏付ける理由は多々あり、まず原料は産地を韓国産にこだわることなく「優れている高麗人参だけを厳選して使っている」ことで、当然6年根だけを使用しています。
また、バランスのいい根っこだけを使用し栄養をを豊富に含む皮をむかずに一緒に蒸して加工した「紅参」を使用しています。伝統的な加工方法により、通常の高麗人参よりジノセノサイドの量が増え、機能性も優れたプレミアムジノセノサイドが産まれるのです
吸収性にも優れているので、高麗人参からのパワーを十分に摂取することができるのです。高麗人参独特の苦みや風味を感じにくするためにエキスを錠剤に加工することにも成功し、飲みやすいのも魅力のひとつです。
品質や安全性を守るために研究室もあり、安定した品質を守り続けています。また口に入るものだからと、第三者期間による安全性の確認も行われています。
高麗人参サプリを購入しようとし、迷うならまずこの正官庄を選んで欲しいと思います。男女性別問わず、総合的に湧き出る力を実感できる高麗人参サプリとして、コレを選べば間違いないでしょう。
  • 商品通常価格 ・正官庄 120粒入り 8,640円
  • 一粒あたりの値段 84円
  • 錠剤
  • 一日あたりの目安量 4粒
  • 定期購入によりる割引 定期購入なら7,560円(1日あたり194円)
↓ 特別価格で提供中 ↓
正官庄
正官庄

2位「高麗美人」

ランキング第2位のていねい通販「高麗美人」の特徴は、高麗人参の効能の中でも特に女性の美肌効果に特化したサプリです
高麗美人で使われている原料はすべて韓国一流ブランドのブンギ産高麗人参です。サポニンの含有量が高く繊維の密度が高い6年根を100%使用し、品質の高さを保ちながら製造されているのが特徴です。
高級な素材を使い高い効果を発揮できるのにもコストパフォーマンスに優れていて、定期購入を利用することで更にお得に続けられるでしょう。コスパの良さと飲みやすさ、そして美容効果が高いということから、年齢問わず女性からの支持が多いようですね。
  • 商品価格 62粒入り(約1ヶ月) 3024円
  • 一粒あたりの値段 48円
  • 形状 ソフトカプセル
  • 一日あたりの目安量 2粒
  • 定期購入による割引 定期購入なら2721円(1粒あたり43円)
                 定期購入+まとめ買いでもっとお得に購入できる
                 2袋同時なら1袋当たり2570円(2袋5140円)になる
お肌ツルツルのうさぎ

3位 美健知箋ポリフェノール

ユンケルなどでもお馴染みの製薬会社「佐藤製薬」で研究、開発されたサプリです。製薬会社の品質という点にこだわるなら、生薬の研究に90年以上の実績を持つおすすめするサプリの一つです。
高麗人参に生姜とポリフェノールを加え、有用成分の相乗効果を意識した独自の配合の組み合わせと、その他にも9種類の成分を配合し、高麗人参の含有率にはこだわらない独自の研究により誕生したサプリです。
ご紹介する中では一番価格が高いですが、製薬会社の品質という点からメーカーにこだわる方には、おすすめできるサプリですね。
  • 商品価格 60粒入り(約1ヶ月) 4320円
  • 一粒あたりの値段 72円
  • 形状 ハードカプセル
  • 一日あたりの目安量 2粒
  • 定期購入によりる割引 定期購入なら3888円(1粒あたり64円)
  • 定期初月は限定価格で2000円+送料無料

4位 わかさの高麗人参

サプリメントの開発や研究に力を注いでいるわかさ生活のわかさの高麗人参には、高麗人参と共に田七人参(でんしちにんじん)が使用されています
田七人参は高麗人参の仲間でサポニンだけでなく鉄やアルギニンなどの成分も含まれています。※こちらの記事で田七人参配合の高麗人参がどうなのか詳しく説明しています。
高麗人参は厳選された超高級6年根の紅参を使用し、健康をサポートする効果を高めています。高麗人参独自の成分や効果は薄くなりますが、田七人参も気になる方にはおすすめできる商品でしょう。1日1粒の摂取であることから、面倒でなく手軽に続けたい方からも支持されています。
  • 商品価格 31粒入り(約1ヶ月) 1980円
  • 一粒あたりの値段 63円
  • 形状 ハードカプセル
  • 一日あたりの目安量 1粒
  • 定期購入によりる割引 定期購入で1袋1782円(1粒あたり57円)
  • 複数まとめ買いによりさらに値引きされ、注文を長く続けるとお得になる特典あり

5位 高麗人参&マカ(オルビス)

化粧品や美容サプリでお馴染みのオルビスでは、高麗人参にマカをプラスしています。※こちらの記事でマカ配合の高麗人参がどうなのか詳しく説明している
滋養強壮に効果があるとメジャーでもあるマカを配合することで、女性に見られる日常の不調を緩和し、健康維持に効果を与えています。マカは男性向けサプリというイメージが強いのですが、こちらの商品は女性に特化しているので、更年期障害に悩む女性からの支持も厚いのが特徴です。
やはり高麗人参の効能は薄くなり、マカは体質に合わないこともあるので注意が必要ですね。
  • 商品価格 90粒入り(30日分)3024円
  • 一粒あたりの値段 33円
  • 形状 錠剤
  • 一日あたりの目安量 3粒
  • 定期購入によりる割引 なし

まとめ

高麗人参サプリを購入することで迷ったら、まず売り上げランキング1位の金糸高麗人参を試してみることをオススメします。多くの実績と数々の口コミは値段的にも品質的にも確かなものである証拠であり、高麗人参サプリを選ぶ際の手堅い選択でもあります。
男性をはじめ女性の多くからの支持も高く、私達の健康を総合的に守ってくれる金糸高麗人参は、他の商品を試してみたユーザーからのリピーターも多いのです。様々なサプリを試した結果、やはり金糸高麗人参に戻り落ち着いたという口コミがネット上には数多くあふれています。
どの製品でも言えることですが、今日飲んですぐに効果があるわけではなく、やはり数ヶ月単位で続けてこそ確実なパワーを実感できるものです。続けるからには確かな品質で商品を提供し、実績NO.1の評価を受けている金糸高麗人参から飲み始めてみましょう。

世界売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は世界的にはすでに決着がついていて、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。

正官庄