高麗人参は、『不老長寿の万能薬』と呼ばれ、昔から漢方の王様として有名です。
中国の繁華街に行けば、高麗人参はまるで宝石のような高級品として扱われ、その値段も天井知らずです。

では、高麗人参は甘くて美味しいのか?
というと、そうではありません。
個人の感想ですが、『ごぼうを生のままかじる』という感じでしょうか。

『ぜひ食べたい』という味ではないのですが、高麗人参の効能は確かなものであると感じます。
韓国では、【参鶏湯】という料理の中に高麗人参を入れて食べる習慣があります。

このように、高麗人参を工夫して美味しく飲んだり食べたりすることで、高麗人参のパワーをしっかりと体に届けることができます。
今回は、漢方の高麗人参の食べ方・飲み方についてご説明します。

高麗人参の濃縮エキスとその飲み方について

コップを持つ猫

高麗人参の濃縮液とは、高麗人参の成分を抽出し濃縮させたエキスのことです。
そのままでは苦みがありますので、美味しく飲める方法をご紹介します。

高麗人参の濃縮液の飲み方

1日につき2~5gを目安に、一杯の水またはお湯に溶かします。
『美味しく飲みたい』という方は、以下のレシピを参考にしてみてください。

☆高麗人参カフェオレ☆

①電子レンジでホットミルクをつくる
②インスタントコーヒーやココアを入れてかき混ぜる
③高麗人参の濃縮液を入れる
④お好みに応じて砂糖・ハチミツを入れて出来上がり

☆お家で簡単~参鶏湯(サムゲタン)の作り方~☆

①骨付きとりもも肉(手羽先でも可)500gを用意する
②長ネギ1本を薄切りにする
③生姜・にんにくをスライスで10枚以上用意する
④水600cc、酒100ccを入れて、①~③の材料を入れて煮込む
⑤沸騰したら灰汁(アク)をとる
⑥鶏ガラスープ大匙2杯・塩小匙1杯を加える
⑦30分から1時間、鍋でコトコト煮込んで出来上がり

☆料理の時間がない方に~トマトジュースに入れてみよう☆

料理する時間がない方は、トマトジュースなどの味の濃いジュースに粉末を入れて飲んでもよいでしょう。

高麗人参の粉末の飲み方

目を輝かせる猫

高麗人参の粉末とは、乾燥させた高麗人参を細かく砕いて粉末状にしたものです。
粉末タイプの薬のように飲んだり、水やお茶に加えて飲みます。
昔からある【高麗人参茶】は、また別の方法で作られていますので、ご紹介します。

☆本格的☆~高麗人参茶の作り方~

高麗人参は、その品質によっていくつかのランクにわかれており、名前も違います。
材料は、水参(生の高麗人参)・白参・紅参(乾燥させた高麗人参)などどれでもかまいません。

①高麗人参10gに対して水500mlをやかんに入れます。
②強火で沸騰させたあと、弱火でコトコト煮出します。
(このとき、ナツメを一緒に入れる場合もあります)
③2~3時間煮たら完成です。

このお茶は苦みを感じ、美味しくてごくごく飲めるという味ではありません。
慣れないうちは、砂糖・はちみつなどを入れて甘味を足すと良いでしょう。

☆甘いものがお好きな方に☆~高麗人参のハチミツ漬けの作り方~

お茶が苦手な方は、高麗人参をハチミツ漬けにすることで美味しく飲むこともできます。

①高麗人参約3本を薄くスライスする
②ハチミツ250gの瓶の中にいれます
③半日常温で保存します
④そのあと3日間、冷蔵庫に入れて完成

※賞味期限は、6か月程度を目安にしてください。ハチミツを入れる瓶は
必ず煮沸消毒をしてから使用してください。

お湯に大匙1~2杯を入れて毎日飲みます。

☆お酒が好きな方に☆~高麗人参酒の造り方~

お酒が好きな方は、お酒に漬け込んで高麗人参の栄養素を摂取しても良いでしょう。

先ほどご紹介した高麗人参の粉末・濃縮液をブランデーや日本酒などの入れて飲むこともできます。
その場合、少量のお湯で粉末をといてからお酒を加えます。

高麗人参には、血流を改善の効果があるので食前に飲むとすぐに酔ってしまいます。
食中もしくは、食後に飲むのがおすすめです。

高麗人参酒の作り方

高麗人参をお酒に漬け込んだ【高麗人参酒】は、古来から親しまれてきました。
ご家庭での作り方をご紹介します。

①口の広い瓶を用意し、十分に煮沸する。
②40度前後に熱したホワイトリカー(2ℓ)を注ぎ、生の高麗人参200gを入れる
③約半年間漬け込んだら出来上がり
※このとき使用する高麗人参は、農薬などが残留していないものを選びます。

手軽に毎日飲み続けられる飲み方はコレ

サプリメント

粉末・濃縮液・お酒‥』などなど、高麗人参の様々な飲み方をご紹介しました。
でも、
『わざわざ作っている時間がない』
『苦いのはあまり好きではない』
という方もいらっしゃると思います。

苦みを感じたり、作る一手間があると、ついつい忙しさの中で飲むのを忘れてしまいまよね。
せっかく体に良いものを購入しても、継続できなければ自分の健康を維持することはできません。

また、高麗人参を選ぶときには以下の点に注意してください。

①高麗人参には、水参・白参・紅参にわかれています。その製法や品質によって値段や効能も大きく異なります。効果の高い高麗人参を見つける必要があります。
②皮の部分にも栄養が含まれるので、残留農薬がないか調べてください。
健康になるためにお金を払ったのに、むしろ農薬のせいで健康を損なってしまうという事態は避けたいですよね。

そうお考えの方には

①いつでも飲めて苦みを感じない
②厳選した安全な高麗人参を原料にしているので、長期的に飲んでも害がない
③衛生面のしっかりとした工場で作られている

という特徴をもつ、高麗人参のサプリメントが最適です。
最も効果的に最高品質の高麗人参の栄養をとれるかもしれません。

世界売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は世界的にはすでに決着がついていて、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。

正官庄