高麗人参に滋養強壮の効果が高いとよく聞きますが、試したことはありますか?

韓流ブームと共に再度健康食品として注目が集まっている高麗人参ですが、その効果としては血行促進効果から始まり、自律神経のバランスの調整、ホルモンバランスの改善、血圧の調整、高コレステロールの抑制など幅広い作用があることが人気のヒミツとなっています。

そんな中、たまに動機が起きるほどの作用があることがあり驚く場合があります。動機という症状までいくと「そんなに効果がでてしまっても大丈夫なの?」と少し不安になることもあるかと思いますが、このほとんどが好転反応といわれています。

果たして高麗人参の健康への効果は体にとって本当にいいのでしょうか?この記事では高麗人参で起きる動機とはなぜ起きるのか、そして好転反応とはどのような症状なのか、動機が起きない摂取方法について詳しく解説したいと思います。

高麗人参によって起きる動悸とは

ドキドキして青ざめている女性

長寿食品で健康に良いといわれている高麗人参なのに動機が起こる理由はなんでしょうか。実は人によってはめまいという反応が起きてしまい場合もあります。

高麗人参はさまざまな漢方薬にも使われている生薬のひとつでもあるのですが、東洋医学においてはこの高麗人参によって起きる動機やめまいは「好転反応」または「瞑眩(めんげん)反応」とされており、高麗人参自体は天然植物であり医薬品ではないため副作用ではないとされています。

それでは高麗人参を摂取したときに表れる好転反応とはどのような症状でしょうか。また、好転反応とはいっても気をつけておくべきこと等詳しくみていきましょう。

高麗人参によって起こる可能性のある好転反応の種類

  • 動機
  • めまい
  • 発疹
  • 肌のかゆみ
  • 下痢
  • 胃のむかつき
  • 便秘
  • 頭がぼーっとする

といった症状が起こる可能性があるといわれています。

この反応がでることは非常にまれではあるのですが、このような症状が起こっても大抵の場合、1~2週間ほどで症状は治まるといわれています。

好転反応って一体なに?

疑問を感じている猫

好転反応といわれてもその症状をそのまま放っておいていいものか少し不安になりますよね。まず、東洋医学では病気に向かいつつある状態のことを『未病』と呼んでいます。

未病は病気と呼ぶほどの症状ではないけれど健康とはいえない状態のことで、胃腸の不調や、体の冷え、疲労感、食欲不足といったような不調のことを指します。

そして、高麗人参を摂取した後に先ほど挙げたような好転反応がでるということは、逆説的にいえば未病を抱えていたということになります。

未病の一歩手前であっても好転反応はでる場合があるのでそのサインが現れたとしたら、そもそもの生活習慣を見直す必要があるということがいえます。

動悸が起こらないようにする方法について

高麗人参を摂取する際に、体のどこかにコンディションの悪い状態にあると、動機やめまいといった好転反応が表れる場合には体が一種のショック状態になっていることが考えられます。

心配な場合には初めは定められている一日の摂取量の半分の量から始めてみて、徐々に定量へと近づけていくことをおすすめします。

ただし、それでも動機などの症状が長期にわたり続いていたり、症状が強く出ていて心配だという人はいったん使用を止め、病院で医師の診察を受けられることをおすすめします。

好転反応に上手に気づこう

元気な猫

高麗人参を摂取した際に起こる動悸やめまいといった反応は、副作用ではなく好転反応が出ていたのです。高麗人参は万能薬とも呼ばれますが人工的な薬ではなく、漢方に使われる天然の生薬ですので安全性は高いといえます。

しかし高麗人参を摂取した後に、まれに発症するいくつかの症状がでたら1~2週間様子をみましょう。これは体の不調を調整してくれている途中なので大抵の場合には、そのまま継続して高麗人参の摂取を続ければ症状は治まります。

好転反応が重過ぎなければ、今体が未病を防ごうとしてくれるんだと思い安心して続けてみてください。逆に身体が健康なときは何の反応もでないということなので自分の体調を気づく訓練にもなりますね。

高麗人参を摂取したときに起こる動機についてまとめ

高麗人参を摂取した際に稀に起こるといわれる動機やめまいといった反応は、副作用ではなく好転反応で未病の進行を防いでくれているサインだったのです。

もちろん、この反応の出方は人によって異なりますので症状が長引いたり、重過ぎたりする場合には医師へ相談することも必要です。しかしほとんどの場合には心配いらない反応です。安心して高麗人参を健康へ役立てていきましょう。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。