高麗人参が大好きという健康マニアの人の中で、今高麗人参の蜂蜜漬けが話題になっています。高麗人参といえば、漢方や長寿食品、滋養強壮といったイメージが一般的かなと思います。

そして高麗人参を口にしたことがある人であればわかるのですが、高麗人参独特の苦みが強く味が苦手で続かなかったという声も多く聞きます。

そこで高麗人参を蜂蜜漬けにし、アレンジしたドリンクで摂り入れるという方法が高麗人参好きの人の中で話題になっています。

高麗人参に蜂蜜が加わると、高麗人参独特の苦みやにおいなどが和らぐだけでなく、のどを痛めてしまったり腫れてしまったりしたときに効果的です。

そして他にも生の高麗人参をサムゲタンなどの料理に使って余ってしまった際に蜂蜜漬けにすると期限も長くなるので、高麗人参好きの人や健康マニアの中で人気がでています。

それでは話題の高麗人参を蜂蜜漬けにするための作り方からそのアレンジ方法についてご紹介します。

美味しい高麗人参の蜂蜜漬けの作り方

蜂蜜

高麗人参は漢方で生薬としても使われていて滋養強壮から生活習慣病の予防、アンチエイジング効果まで幅広い作用があることでも知られていますが、その主成分はサポニンです。

この高麗人参の持つサポニンには独特の土っぽさや苦みがあるのでそれを和らげることがポイントとなります。

□用意する材料
生の高麗人参(水参)・・・・約800g
※水参とは生の高麗人参のことを指します。
はちみつ・・・・1000g

□作り方
1 下ごしらえ
水参の高麗人参は白くきれいに洗われているものもあればまだ土がついているものもあります。細かいひげ根の部分や生え際に土がこびり付いていることがあるので、ボールに水を張り歯ブラシなどの細かいブラシまたはたわしでやさしく洗い、泥を落としておきます。

2 ひげ根と皮をカット
細い余分なひげ根と頭の部分は切り落とします、皮も土っぽさが残るので皮むき器で剥いてしまう方がおすすめです。

3 カットし乾燥させる
綺キレイに下ごしらえをした水産は3~4mm前後の薄めの輪切りにし、乾燥させるために清潔な場所に広げて一晩置いておきます。この一晩寝かせる作業が重要で、この乾燥させ水分が抜けることで高麗人参特有の苦みや土っぽさが軽減されます。

4 瓶に詰めて寝かせる
消毒した密封容器(瓶)に③の高麗人参を入れ、はちみつを流し込みます。きちんと密封になるよう蓋を閉め、常温で一週間ほど寝かせます。一週間後に食べごろを迎え完成となります。その後は冷蔵庫にて保管しましょう。

高麗人参の蜂蜜漬けのいろいろな食べ方

飲み物を飲む猫

高麗人参の蜂蜜漬けはいろいろなアレンジ方法があります。次の食べ方を参考にしてあなたの一番好きなアレンジ法を見つけてみましょう。

□蜂蜜漬け高麗人参・オレ(牛乳割り)・・・・カフェオレのように高麗人参の蜂蜜漬けを牛乳で割って飲むととてもマイルドになります。このとき高麗人参をミキサーで撹拌すると、高麗人参その者の栄養を摂りながらもさらに食べやすい状態になります。

□お酒の割り物に・・・・高麗人参には高麗人参酒というお酒に漬けて飲む方法もありますが、高麗人参の蜂蜜漬けについては焼酎やウイスキーなどのお酒を飲むときに大さじ1杯ほど入れて香りを楽しむという方法もあります。イメージはジンジャーハイボールが高麗人参ハイボールになるようなイメージです。

□スムージーまたはヨーグルトに入れる・・・・スムージーを毎朝飲む習慣がある人は高麗人参の蜂蜜漬けは摂り入れ安い食材です。野菜やフルーツを入れた後に蜂蜜の代わりに、高麗人参の蜂蜜漬けを入れるとさらに体によくなるでしょう。スムージーを飲む習慣がない人はヨーグルトにかけて食べるのが手軽でおすすめです。

□紅茶に香りづけとして・・・・紅茶にはちみつを入れるような感覚で高麗人参の蜂蜜漬けを砂糖代わりに入れて飲むのもおすすめです。よりリラックス効果やデトックス効果が高まります。夏場はアイスティーにガムシロップ代わりに入れてもいいでしょう。

□料理の隠し味として・・・・料理に隠し味として砂糖の代わりにはちみつを使うとヘルシーですよね。その代わりに高麗人参の蜂蜜漬けを使用するととってもヘルシーで深い味わいになります。

長寿食品高麗人参のより効率的な摂取方法とは

疑問を感じる猫と女性

高麗人参の蜂蜜漬けの作り方、食べ方についてはいかがでしたでしょうか。

案外、簡単だしやってみようかな」という人もいれば「はちみつだと甘くて太りそう」「わざわざ作らなくてはいけないのは面倒くさい」という人もいるでしょう。

後者の高麗人参は摂り入れたいけど蜂蜜漬けに関しては抵抗がある人は高麗人参をサプリメントで摂取する方法がおすすめです。生の高麗人参は希少なため高額なのと、高麗人参の蜂蜜漬けは出来上がるまでに時間がかかります。

また、はちみつが1㎏必要となるとコストが上がるのと同時に、もちろんカロリーも上がります。高麗人参のいい部分だけを摂り入れたいという人は手軽にサプリメントで摂り入れることで余分なカロリーを摂取することなく、いつでもどこでも摂り入れることができることから継続して摂取することが可能になります。

ふと考えてみれば当たり前の話ではありますが。高麗人参の蜂蜜漬けわざわざ作ろうとするよりも、万が一お土産で誰かにいただいたり、買って余ってしまったりしたときに活用する方がよさそうですね。

高麗人参の蜂蜜漬けのアレンジ方法まとめ

高麗人参の蜂蜜漬けは梅酒を作るような感覚と同じなのでいたって簡単ということがお分かりいただけましたか?
高麗人参が大好き、健康マニアの人であれば一度はトライしてみてもいいでしょう。

ただし、高麗人参の蜂蜜漬けを材料から仕入れて一から作るとなると、コストと時間がかかってしまいますので高麗人参のよさを直接摂り入れたい場合には高麗人参はサプリメントで摂取するといいでしょう。

もし、高麗人参の蜂蜜漬けを試すことがあったら、牛乳で割ったり、紅茶に入れたりいろいろなアレンジで楽しんでみてくださいね。

国内売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は国内的にはすでに決着がついていて、神秘の健康力という商品が8年連続で日本一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。