自分が更年期障害と気づく症状は人によってまちまちです。

最近生理不順がひどいな」と思っていたら更年期の始まりで閉経が近づいていたり、「なかなか疲れがと取れない」と感じ加齢によるものかと思い放っておいたら実は更年期障害だったり、「なんだかやる気が起きない」と思っていたら更年期でうつ状態になっていた等、人によってさまざまな体調不良が始まり出します。

更年期障害の発症年齢平均50歳ごろという基準がありながらも個人差が大きくあるため、いつもの体調不良だと思っていたらそれが更年期障害の始まりだったりするのです。

更年期障害の発症期間も人によって異なり、2~3年で終わる人もいれば5年~10年悩まされる人もいるんです。この記事ではこんな体調不良との上手な付き合い方との対策について紹介したいと思います。

更年期障害が起こりやすい更年期の上手な過ごし方

困り顔の女性

更年期とは40代後半から50代の閉経挟んだ前後10年間に突入した女性のことを指します。

この時期はいつから始まるのかについては人によって個人差がありますが、ちょうど生活環境の変化が起こりやすい時期であることと女性ホルモンのバランスの変化とが起きるということから、疲労が蓄積しやすく、ストレスや体調不良を抱え込みやすくなります。更年期障害を発症しやすい具体的な原因を見てみましょう。

ライフイベントによる生活環境の大きな変化

40代から50代というとすでにさまざま経験をして人生が落ち着いてき始めているようなイメージが強いかもしれませんが、実はこの世代なりの人生の節目と呼ばれるライフイベントが起こりやすい世代といわれています。

ちょうど子供が就職や独立をする時期を迎えていたり、夫の定年や最後の転職の時期を迎え生活環境の変化があったり、親の介護がスタートしたりと、この世代ならではの問題や変化によって、女性はストレスや疲労を抱えこみやすい時期になるのです。

女性ホルモンの減少による体内環境の変化

更年期になると女性は卵巣が加齢に伴って衰えていくことで、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌量が急激に減少します。このことにより今まで女性ホルモンによって支えられてきた機能がなくなることになるので、その結果さまざまな体調不良を引き起こします。

女性ホルモンはそれまでは骨を作るサポートを行っていたので骨粗しょう症になりやすくなったり、コレステロールの調整が行えなくなったりすることで、肥満や生活習慣病、動脈硬化へのリスクが高まるのです。イライラやうつが女性ホルモンの減少によって引き起こる人もいます。

この2点が更年期障害を引き起こす大きな原因となりますが、生活環境の変化によって悩まされストレスを抱え込み、女性ホルモンの減少による体の不調が起こると互いの症状を悪化させ合うような状態になってしまうのです。

最近では更年期まで働く女性も増えてきているので、仕事上のストレスはこれらにさらに追い打ちをかけるように覆いかぶさってくるのです。この更年期の時期には健康状態に一番気を配らなくてはいけない時期といえます。

更年期の上手な過ごし方について

疑問を感じるウサギ

更年期は女性であれば誰にでもやってくる、まさに人生の後半の始まりです。

そのため、この時期の体調不良が長引くことで更年期が終わった後も何らかの体調不良や病気に悩まされ続けてしまう可能性も考えられます。

しかし更年期はいつしか必ず終わりが来ますし、さらに女性ホルモンの減少を緩やかにしてあげることで症状を緩和させることもできるのです。「もしかしてこれって更年期かな」と思い始めたら、早期のうちに次のような更年期対策を習慣化して上手に更年期を乗り越える準備をしましょう。

  • 生活リズムを整え、質の良い睡眠をとる
  • 食生活の見直しを行う
  • 適度な運動を習慣的に行う
  • ストレスを溜め込まない
  • 疲労は蓄積させない
  • 入浴はぬるめのお湯にゆっくり浸かる
  • 症状がひどいときには病院を受診する
  • 漢方薬やサプリメント等でサポートする

まとめ

更年期障害は強く発症する人もいれば、そこまで悩まされずに更年期を終えることができる人も存在します。もちろん、その人の体質によって異なってきますができれば何も困らずに更年期を終えたいものですよね。

更年期障害が起こりにくい体質づくりは自分で取り組めることばかりです。更年期障害が起こりにくい体質づくりはきっとその後の病気のリスクも軽減させてくれるはずなので、行っておいてけっして損はないでしょう。

質の良い睡眠、食生活の見直し、運動の開始、漢方薬・やサプリメントを摂り入れるなどあなたが始められることをひとつずつ開始してください。その積み重ねこそが上手に更年期を乗り越えることができる秘訣といえるでしょう。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。

高麗人参