あなたは更年期のそわそわ感はありますか?

更年期障害といえば、ホットフラッシュや頭痛、めまいといったさまざまな体調不良に加え、精神的な症状のイライラが起こるイメージが強いかと思います。

しかし精神的な症状は他にも鬱や、そわそわするような焦燥感がある場合もあります。更年期のそわそわ感は特に何とも表現しにくい症状で、手や足を動かさずにはいられないような症状が出る場合もありとてもストレスに感じます。

そんなそわそわ感をなんとか改善しようにも、病院は内科か婦人科あるいは精神科などどこを受診すればいいのか分からないという意見が多いです。

そこで、この記事では更年期に起こるそわそわの原因とその改善について解説したいと思います。あなたの症状に当てはまる場合にはこの改善策を参考に対策を打ってみましょう。

更年期にそわそわする原因とは

困り顔の女性

更年期と呼ばれる女性の40代後半から50代には体調不良の他に、精神的な症状といて代表的なイライラ、鬱の他に気持ちや態度が落ち着かなくなり、そわそわしたり焦燥感を覚えたりすることがあります。

このような更年期障害の症状は加齢によって女性ホルモンが減少していくことが引き金となり発症します。その症状の出方は人によって重さや種類も異なるため、意外と認知されていないのがそわそわ感です。

イライラや不安といった精神的な症状が出やすい人は実はその前後にそわそわ感があったりします。これらはすべて更年期障害による精神的に不安定になる症状の一種です。

更年期に減少する女性ホルモン「エストロゲン」は、精神面のコントロールを行っているセロトニンのサポートも行っていたため、それが減少することでセロトニンの働きにも影響を及ぼし、精神的に不安定な状況に陥りやすくなってしまっているのです。

また、この更年期という年代にあたる多くの人にやってくるライフイベントなども精神的な症状を引き起こす引き金になりやすいといわれています。

例えば親の死別やペットの死別、熟年離婚、子どもの進学、子どもの独立、など行き先に不安を抱えるような出来事や寂しさ、悲しみを感じるような出来事が更年期のエストロゲン不足に追い打ちをかけるようなタイミングでやってきて、更年期の精神不安を悪化させるのです。

それではそんな更年障害の原因、女性ホルモンの減少への対策はどのようなものがあるのか確認していきましょう。

更年期における女性ホルモンの減少への対策とは

更年期に女性ホルモンが減少してしまうことを食い止めることは残念ながらできませんが、女性ホルモンの減少をなだらかにすることは対策によっては可能です。

まず、エストロゲンに似た作用を持つ成分を含む食品を継続的摂取しましょう。主に大豆イソフラボンやエクオールなどが挙げられます。

豆腐

大豆イソフラボンであれば豆乳、豆腐、厚揚げ、納豆といった大豆製品から摂取できるので日常から摂取しやすい成分といえます。もちろん、併せてサプリメントなどからも摂取するようにすると効果的です。

また、更年期には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌も大事な更年期障害予防です。

セロトニンとは三大神経伝達物質のひとつでドーパミンやノルアドレナリンと並んで人間の活動に大きく影響を及ぼすと共に、日頃から精神安定や安らぎなどを感じさせてくれる大事なホルモンといわれています。

セロトニンを多く分泌させるために、朝日を浴びる、腹式呼吸をする、赤ちゃんやパートナーと触れ合う、といった方法等で脳内のセロトニンを増やすようにしましょう。

さらに、更年期障害が起こる時期には自分に合ったストレスの解消法を知っておくことも重要です。マッサージに行く、カラオケに行く、運動するなど、お酒やたばこ以外であればなんでもいいのです。

これらのセルフケアをしっかり行い更年期のセルフケア力を高め、日々のそわそわ感を軽減させていきましょう。

更年期障害でそわそわする原因と対策まとめ

更年期になぜかそわそわし、気持ちが落ち着かないといった症状が起きるのは更年期障害の一種の症状で女性ホルモンであるエストロゲンが低下していることに原因がありました。

エストロゲンの急激な減少をなだらかにすることが更年期障害の症状緩和のカギになるので、更年期にそわそわ感や、イライラ、不安、うつのような感覚が始まったらまずは早期の内に更年期障害対策を始めましょう

大豆イソフラボンの摂取を心掛けるもよし、朝早く起きて太陽の光を浴びるのもよし、ストレス解消を心掛けるもよし、あなたに合った更年期障害のセルフケア対策はたくさん存在しています。

我慢は症状悪化の原因となりますので日常の生活からトライしてみてくださいね。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。