「長年使っていた化粧品が合わなくなった」、「化粧のノリがいつものように決まらない」、「肌の乾燥が酷くなった」など、40代後半を過ぎて急な肌質の変化を感じたら、あなたは更年期の肌に突入しているかもしれません。

女性の肌が衰えていくのは加齢だけが原因ではないのです。女性ホルモンの減少が起こる更年期にはホルモンバランスが崩れることで皮膚が乾燥しやすくなり、しわが目立ってきたり、肌荒れが多くなったりします。

ひどい人は顔にかゆみを感じ、アレルギーの症状が出やすくなってしまう場合もあります。更年期の肌質の変化はこれまで経験している冬の乾燥などとは異なり、今までのスキンケアでは対処しきれないことがあります。

そんな更年期障害で起こる肌質に変化はどのような原因で起こるのか、またその対策について紹介します。

更年期にふさわしいスキンケアとは

お肌ピカピカの女性

女性は更年期に突入すると女性ホルモンの減少と共にホルモンバランスが乱れる影響で、さまざまな体調不良を引き起こします。ホットフラッシュや、めまい、頭痛、イライラ、不眠などの症状の他に肌荒れが起こる場合があります。

以前より急にシワが目立ってきたり、くすみが酷くなったり、シミが増え、肌荒れが目立つようになり肌のキメも乱れていきます。更年期に肌のコンディションが悪化する原因は次のようなものです。

<更年期に肌質が変化する原因>

1 女性ホルモン「エストゲン」の減少

女性ホルモンであるエストロゲンはこれまで肌の保水力をコントロールし、肌のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの生成を促し肌のハリや弾力、ツヤ感、保湿力などをサポートしてくれていましたが、エストロゲンが減少することによって肌は乾燥しやすくなり、シワ、くすみ、シミといった肌荒れ起きやすくなるのです。

2 加齢による新陳代謝の低下

更年期の肌質に変化があるのは女性ホルモンの影響だけでなく、根本的に加齢による新陳代謝の低下も関係しています。

健康的な肌はターンオーバーを繰り返すことで、美肌を保つことができていますが、ターンオーバーが遅くなることで肌質が悪化し、荒れやすくなり、結果としてシワ、くすみ、シミに現れてしまうのです。

このように更年期における肌質の変化を防ぐことはできないので、更年期のスキンケアについては見つめ直す必要があります。更年期におけるスキンケアは、次のことに気をつける必要があります。

<更年期に必要なスキンケア>

顔を洗う猫

1 刺激を与えない

メイク落とし、洗顔、メイクアップなど知らないうちにゴシゴシと肌に刺激を与えていませんか?

更年期の肌は乾燥しているので今までと同じ刺激でも大きな負担となっている可能性があります。メイク落としや洗顔ではコットンや泡を載せておくなどの工夫をし、摩擦を起こさないでできるよう工夫をしましょう。

2 保湿を最大限行う

更年期に突入したらこれまでの保湿力はないと考え、肌は常にカラカラと思ってください。スキンケアでできる最大限の保湿はやはりフェイスパックです。

パックは放置し過ぎるとパック側に水分が吸収され反って肌を乾燥させてしまうので放置時間には注意しましょう。

そして室内では加湿器を充実させ、部屋自体を乾燥させないことも大切です。最近ではスチームや水分導入の美顔器もたくさんでているので機械に頼るのもいいでしょう。

更年期障害の肌のスキンケアまとめ

更年期と呼ばれる40代後半から50代にかけて、女性は加齢による女性ホルモンの低下と共に肌質も変化をしています。肌質が変わるということはこれまで愛用してきた化粧品が合わなくなるのは当然のことだったのです。

誰もがそうなるとは限りませんが、更年期の肌質の変化に気付かずに今までと同じスキンケアのまま放っておくと、どんどんシワ、くすみ、シミといった肌荒れが進行してしまう可能性があります。

また、更年期と呼ばれる年齢になると加齢によって肌自体の新陳代謝も低下しているため、一度荒れてしまった肌をまた基の状態のいい肌へ戻すのには時間を要します。

肌が荒れた状態の期間が長ければ長いほど進行してしまうのも事実です、更年期に入ったらまずはスキンケアを見直しましょう。更年期に突入したら早期のうちに、刺激を与えない、保湿に特化した方法であなたに合うスキンケア方法見つけましょう。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。