話題の「プエラリア」って何か知っていますか?

プエラリアとはバストアップサプリ業界の中では有名でイソフラボンが大豆の40倍含まれているということから、スタイルアップしたい女性やバストアップしたい女性、さらに更年期障害で悩む女性に人気の成分として知られています。

プエラリアの原産地はタイの北西部になりますが、実際にプエラリアを日常的に食用としている現地の少数民族はバストが大きく、さらに高齢になっても若々しい女性が多いことで有名です。

これまでは注目されていなかった成分ですが、徐々にそのウワサが広まり今ではサプリメントとして女性に人気が出ています。ここで気になるのはプエラリアって本当に更年期障害にも効くの?という点ですよね。

この記事ではプエラリアは更年期障害にも効くのかどうかについて解説したいと思います。

プエラリアが更年期障害に効果的な理由

まず、女性の更年期とは40代から50代にかけて女性ホルモンが減少する時期を指し、このくらいの時期に女性は卵巣機能が低下し女性ホルモンである「エストロゲン」が減少することで、ホルモンバランスが大きく乱れさまざまな体調不良を起こします。

この症状を更年期障害といいます。更年期障害対策として人気があるのは大豆イソフラボンのサプリなどでエストロゲンに似た作用をもつ成分がいいとされています。

プエラリアにはイソフラボンやミロエステロールというエストロゲンに似た作用を持つ成分が配合されており、更年期障害に効果的といわれています。

実際に、更年期障害の人がプエラリアを摂取したところ、ホットフラッシュと呼ばれるのぼせやほてりの症状が緩和されたという報告も出ています。

水を飲むシロクマ

しかし、プエラリアは大豆イソフラボンよりもそこまでメジャーになっていない理由の一つとしてその収穫の難しさが問題となっています。

プエラリアを収穫したくても同じ地域にはプエラリアに似た植物が多く存在し、実際に自生しているプエラリアを判別するのはとても困難というのです。

また、もう一つの問題点としてプエラリアは3年以上の塊根にしか効果は期待できないという問題がかさなり、とても入手困難な植物となってるいのです。

そんな背景もあり、プエラリアの粗悪品、偽物も多く流通するようになってしまったので、サプリメントでもプエラリアを使用した製品を購入する際には製造元や成分表示がはっきりと明記されているものを選ぶ必要があるのです。

ここまで聞くとイソフラボンの40倍の成分を含む植物としてとても魅力を感じますが、それに伴い少し注意いただきたい点もあります。

プエラリアに含まれるミロエステロールはイソフラボンよりもエストロゲン様作用が強いということは乳がんや子宮がんを患っている人にはおすすめできないということです。

プエラリアの過剰摂取もそれらの病気のリスクを高める可能性があるため、ただ摂取すればよいというわけではなくきめられた用法・用量を守るということが大切なのです。

更年期障害対策にバストアップサプリ「プエラリア」は効果的かどうかのまとめ

プエラリアがバストアップにいいとされる理由は大豆イソフラボンの40倍の成分を含む点にありました。大豆イソフラボンのようにエストロゲン様作用があるということは、更年期障害対策にも人によっては効果的であるということです。

もともと希少な成分なので日本ではまだ馴染みのない人も多いと思います。ただ、更年期障害対策をしながらバストアップの効果も期待できるなんてなかなか珍しく便利な成分であるということもいえます。

まずは、タイの少数民族にならって試しにトライしてみるのもいいでしょう。ただし、女性ホルモンが優勢になり過ぎると乳がんや子宮がんといった婦人病のリスクも高まる場合があるので、一日の摂取量は必ず守るようにしましょう。

インターネットの著しい普及で、昔より大幅に世界中のいい成分が入手できるようになった便利な時代を迎えています。そこにはちょっぴり自己管理や自己判断が必要な場合もあるので、リスクと利点を吟味しトライしてみて下さいね。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。