更年期障害とは女性に起こるものだと思っている人がいるとしたら実はそれは違います

昨今、男性にも更年期障害が起こりうる症状であるということが改めて認知され始めています。
更年期障害とは加齢によりホルモンの分泌量が低下することで、今までホルモンバランスにより保たれてきた健康のバランスが崩れ、さまざまな体調不良が起こることをいいます。

これは女性が女性ホルモンの低下によって起こるといわれていますが、実は男性も加齢により男性ホルモンが低下することで更年期障害が起きる場合があるのです。

なんなく50歳を越えてからストレスを抱えやすくなったり、うつ病のようになり会社を休みがちになったりなど思い当たることがある人は改善策を行う必要があります。

まずは男性の更年期障害とはどのような症状が起きるのかチェックシートで確認しあなたの更年期障害の度合いについて確認し治療法、予防策を始めてみましょう。

更年期障害をチェックシートで簡単に診断!男性編

鉛筆とペン

男性の更年期障害の症状と女性の更年期障害の症状は似ていながらも多少違う部分もあります。

女性の更年期障害は、加齢による女性ホルモンの低下によってホルモンバランス崩れ、自律神経もバランスにも影響し自律神経失調症の症状に似た体調不良を引き起こします。

これらを更年期障害と呼びますが、実は、近年これと同じようなメカニズムで男性も加齢による男性ホルモンの減少とともに更年期障害が起きる人もいるということが明らかになってきました。

これって更年期かも?」と少しでも不安があるのであれば、まずは次に紹介する簡易チックシートでいくつ当てはまるか確認し、やはり症状が重いと診断された場合には病院を受診しましょう。

  • 男性更年期障害チェックシート(当てはまる症状に○をつけてください)
身体的な変化   精神的な変化   性的な変化  
頭痛がひどい   仕事がつらい   性欲が減退した  
めまいがしてふらつく   やる気が起きない   性的能力に衰えを感じる  
疲れが取れない   朝起きるのがつらい   朝立ちが減った  
ぼんやりとだるい症状が続く   憂鬱である   異性に魅力を感じなくなった  
眠れないことが増えた   イライラすることが増えた   途中で中折れしてしまう  
夜中に目が覚める   急に落ち込む    
頻尿である   物忘れが多くなった  
手足がむくむ   集中力が低下した  
体がほてったり、汗がとまらない   判断力が鈍くなった  
寝汗がひどい   外出したくないと感じている  
最近味覚に変調があった   人と関わることが億劫だ  
食欲不振である   不安で情緒不安定だ  
合計 合計 合計

さて、いくつ当てはまりましたか?

性的な変化は顕著に現われる項目なので当てはまった個数の2倍をかけてください。それら3項目が合計で7個以上当てはまった人は更年期障害の可能性があります。

チェックシート診断結果

○0~6個・・・・まだ更年期障害ではないでしょう。日常の中で疲れを取れるよう休息時間をつくってください。
○7~14個・・・・更年期障害予備軍です。生活習慣を改善し、更年期障害予防のセルフケアから始めましょう。○15~22個・・・・更年期障害が始まっています。セルフケアはもちろんこと病院の受診も視野に入れてください。
○23個以上・・・・重度の更年期障害です。他の病気が潜んでいる可能性も否定できませんのですぐに病院を受診しましょう。

指をさす医者

まとめ

このように女性も男性も同じことがいえますが、更年期障害の症状は案外日常的に起きやすい症状が多いですよね。更年期障害の症状をそうとは思わずに放って置くと症状はどんどん悪化してきます。

しまいにはその他の病を引き起こすきっかけにも成りかねないのです。

まず、更年期障害予備軍の人、そして更年期障害が始まっているという診断結果だった人は生活習慣の改善から始めてください。バランスのよい食事と定期的な運動を始めましょう。体の循環機能を高めるために漢方薬や更年期に効くサプリメントなども有効です。

しかし、漢方薬ですと薬に分類されることから薬剤師の処方が必要になり、副作用にも注意が必要です。

まずは、副作用のないサプリメントから始めていただく方が体のためかもしれませんね。男性の更年期障害に作用してくれるサプリメントで有名なのは、「マカ」、「アルギニン」、「亜鉛」、「高麗人参」です。

これも相性などもあるかと思いますので自分でいくつかのサプリメントについて調べて食事の補助に取り入れてくださいね。

ただし、症状が思いと感じる場合には更年期外来もしくは泌尿科、精神科などあなたの症状にあった病院を受診しましょう。男性にも更年期障害は起きるんです。がまんせずに家族や妻に相談し、健やかな高年を迎えられるよう取り組んで行きましょう。

合わせて読んでおきたい記事
更年期障害におすすめのサプリを徹底調査

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。