50代前後の職場の上司でもともと怒りっぽい人、または急に怒りっぽくなってしまった人がいて対処法に困っているという相談ごとをよく聞きます。

初めは「今日は機嫌が悪いのかな」とか「感情の起伏が激しいだけかな」と思い、やんわりかわしていると、その八つ当たりともと取れるような上司の怒りは継続し、いつしかこちらの方が参ってきてしまったりするケースが多いです。

相手が上司であることから、指示が誤っていても中々指摘はできないわ、誰かに相談したくても告げ口のようになってしまうのが恐ろしく、最終的には我慢するしか方法がなく、上司を替えることはできないため最終手段は転職ということだけが頭を過ぎったりします。更年期障害の上司への対応で効果的な対策はないのでしょうか?

この記事では、そんな悩みを抱える人たちへ少しでもヒントや励みになるように‟更年期障害の上司に対する対応策“を紹介します。

更年期障害の上司を持ったときの対応策

怒っているスーツ女性

男女雇用機会均等法発足以来、すでに30年の年月が経ち、その後働く女性が増え最近では50代前後でも職場で仕事を続けている女性も珍しくなくなってきました。こんなに多くの女性が定年近くまで社会で働く時代はいま初めて来ているともいえるでしょう。

そんな中、50代前後女性は更年期障害で怒りやすくなったり、さまざまな体調不良に見舞われたりと、それでも働き続けるということは大変立派で素晴らしいことでもありますが、一方で一緒に働く部下や同僚にとっては厄介だったりします。

更年期障害の上司を替えることはできませんから、私たちができることは次のような心構えと対策を持つことが重要です。

1 上司のイライラによって何か不快なことをいわれたら・・・

更年期障害でイライラしてしまうのは生理前のイライラに似ていて、避けられない体のメカニズムです。

上司の起伏が激しくなっているのもそのことが原因といえるので、そこでこちらも一喜一憂し振り回されてしまうのははきりいって無駄です。
相手の顔色を窺って仕事をするよりも、自分に与えられた仕事だけに注意を向けその仕事だけを正確に行うようにしましょう。

2 更年期障害はいつか必ず終わります・・・

更年期障害がいつ起こるかは人によって時期が異なりますが40代後半から50代の内の数年です。

その数年が過ぎればいつか終わりは来るのです。ただし、そうはいっても数か月だけで更年期が終わるわけではないので改善を促すには本人に自覚をしてもらうことが重要になります。

病院で治療を受けると改善することもあるからです。部下や同僚からの指摘をしたり、病院を進めてしまったりすると逆効果になる可能性が高いですから、上司のさらに上の役職者に相談する方がいいでしょう。

泣いている兎

3 決してこちらが逆上してはいけません・・・

更年期障害の上司から不快な言動や態度をされたとき、そこでこちらが腹を立てて逆上してはいけません。本人はそのことに気付いていないのですから逆に「モラルハラスメント」といわれてしまうこともあるでしょう。

相手は更年期障害という病気なのですから、怒ってもなんの解決にもならないということを心得ておきましょう。

4 時には助けてあげることも大切です・・・

日頃ガミガミと不快なことばかりを口にする上司でも、更年期障害による体調不良は人によっては相当つらいものなので、体調が悪そうなときは声をかけてみて、少しの仕事でも手伝ってあげるようにしましょう。大変なときはお互いさまという心持ちでいることが大切です。

まとめ

更年期障害の上司を持つということは大変なことではありますが、相手を替えることはできませんしそんなことで職場を変えなければいけないのももったいないです。

更年期障害は病気の一種でもあるのですから、こちらの対応策を変えてみましょう。相手のイライラや不快な言動に流されず、まずは目の前の与えられた仕事をきっちりと終わらせることに意識を向けましょう。そして決してこちらが逆上するような態度をとってはいけません。

更年期障害にはいつか必ず終わりが来ます。上司の症状が酷ければ、まずはその上の上司や役員へ相談してみましょう。そして体調不良を起こしていたら助けてあげることも大切です。どんなにこちらがイライラしても何も変わることはないのですから、おおらかな気持ちで見守ることが一番得策といえるでしょう。

辛い更年期対策で今一番売れている商品は?

更年期対策用に様々な商品が販売されていますが、効果はまず感じられないでしょうし、かといって病院でのホルモン治療はお金がかかる上に副作用も怖いですよね。

しかし、高麗人参だけは違います

高麗人参は更年期対策の為に生まれたような自然由来の漢方成分で、副作用が皆無と言っていいほど少なく、更年期の不快なゆらぎからあなたを守るためのサポートをしてくれます。

そんな高麗人参の中で今一番売れていてリピーターが最も多そうな商品を探してみたところ、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参サプリだということが分かりました。 ご参考までに。

高麗人参