何だか疲れたなぁという時、お世話になるようなイメージの強い滋養強壮剤ですが滋養強壮の本来の意味はご存知でしょうか。
滋養強壮の滋養とは、自分の身体の弱い部分に栄養分をしみ込ませる働きの事を言います。強壮とは、精力も含めて身体の機能を高め強く元気にする働きのことを言います。

つまり、具体的に身体のどこかをどうこうするということではなく、現在の身体の悪い部分や体質的に弱い部分を栄養分で補い体質を改善することで健康な強い身体に変えていきましょう、というように広い意味を持つ言葉です。

風邪など病気ではなさそうだけど、何となく元気が出なくて調子が悪い、疲れが抜けない、どこが悪いのかはよく分からない・・・でもこの不調をなんとかして頑張りたいという状態に対して効果が期待できるのが滋養強壮剤の役目です。

確実な原因が分からない症状には、万能的な効能が見込められる滋養強壮剤の力をかりてみるのも解決につながる近道になるでしょう。

滋養強壮剤として有名な成分は、にんにく、ローヤルゼリー、マカ、すっぽん、高麗人参です。

滋養強壮ドリンクのユンケルやエナジードリンクのレッドブル、モンスター、精力剤などにはこれら5つの成分のうち最低3つ、多いものでは全部含まれていることもあります。

今回の記事では、滋養強壮成分にスポットを当ててランキング形式でご紹介し解説していきます。

おすすめする滋養強壮剤ランキング

5位 あの強い臭いに素晴らしい滋養強壮作用の源があるにんにく

強い臭いが特徴の香味野菜のにんにくは原産地が中央アジアと推定されていて、古代エジプトをはじめとしてギリシャ、ローマ、インド、中国などで幅広くが利用されていました。

古くからにんにくには疲労改善効果があり体に良いことが実感されていて、エジプトのピラミッド建設に関わっている労働者の疲労回復のために重宝されていたという記録もあるそうです。

ninniku1
にんにくに含まれる「アリイン」は、にんにくのほとんどの成分を占めています。

アリイン自体は無臭で効果はありませんが、にんにくを切ったり摩り下ろすことで「アリシン」という有効成分に変わります。アリシンには強い殺菌作用があり体内ではビタミンB1と同じ働きをします。

このアリシンこそがあの臭いの元であ、にんにくの成分の主役、効果効能の源なのです。

では、にんにくにはどのような幅広い効果効能があるのが、代表的なものをご紹介しましょう。

  • 疲労回復効果
  • 滋養強壮
  • コレステロール低下、抑制
  • 血液サラサラ効果
  • 高血圧予防、改善
  • 動脈硬化予防、改善
  • 抗がん作用
  • 殺菌、抗菌効果
  • 抗酸化作用
  • 食欲増進
  • アンチエイジング効果 など
にんにくには、アリシンの他にもビタミンB2、C、カルシウム、リン、糖質、鉄、タンパク質など豊富な成分を含んでいます。

このようなたくさんのメリットを持つにんにくが、昔からスタミナ食として扱われてきたということにも納得ですね。

しかし、いくら体に良いからといってもにんにくの摂り過ぎには注意が必要です。

あまりににんにくを食べ過ぎると胃を荒らしてしまい、血圧の上昇、肝臓障害などを引き起こす危険もあります

また、臭いの成分が効果的だとしても口臭の原因にもなってしまうのがにんにくの短所でもあります。

生で食べる方法より手軽で臭いも気にならないように、にんにくエキスを摂取できるサプリメントを利用するのも一つ方法でしょう。サプリには臭いの成分を生かした商品と、無臭にんにくを使用して臭いが気になる人に対応した商品とがあります。

しかし、臭いの成分を減らしてしまった無臭にんにくではにんにく本来の効果効能は半減してしまうようです。

また、にんにくのWikipediaによると「糖質の分解を促すアリシンも含み、実験室レベルでは各種の薬理作用等が報告されており栄養ドリンクや健康食品にも使われているが、ヒトでの有効性について信頼できるデータは十分ではない」と記されています。

にんにくを原料にしたサプリやドリンク剤では、滋養強壮作剤としての効果は少々物足りない結果となりそうですね。

4位 女王蜂だけの特別な食事、ローマ方法を守ったローヤルゼリー

豊富な栄養成分を含むローヤルゼリーは栄養ドリンクなどにも配合されることが多く、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ローヤルゼリーは、ミツバチが作り出す女王蜂専用の特別な食事であり、食べた続けたハチは体長も大きくなり驚異的な生命力を得ると言われています。

また、当時80歳を超えて肺炎により衰弱したローマ法王を危篤状態から奇跡的に救ったのがローヤルゼリーであると伝わっています。

このことをきっかけにして、ローヤルゼリーは多くの人々に広く知られるようになりました。ローヤルゼリーにはローヤルゼリー特有のタンパク質の元にもなる9種類の必須アミノ酸、15種類のその他のアミノ酸、10種類以上のビタミン類、ミネラルも豊富に含まれています。
hachi
期待されている代表的な効果効能をご紹介しましょう。

  • 糖尿病予防、改善
  • 抗酸化作用
  • がん細胞抑制
  • 血圧の調整
  • 動脈硬化の予防、改善
  • 脳卒中、心筋梗塞の予防
  • 更年期障害の症状緩和
  • アンチエイジング
  • 精神疾患 など
このような多くの効果効能が期待できることから、サプリやドリンク剤など様々な商品が提供されていて身近な存在でもあります。
ただし、実際の効果についてはいまだ口コミや個人の感想、体験談などが主体であり化学的根拠に乏しい情報が多いのが実情ではあります。

近年のヒト実験の報告により、高血圧、耳鳴り、肩こり、更年期障害などの改善効果は明らかになりつつありますが、滋養強壮剤としての情報は乏しく実際の効果も薄いと考えられることが残念ながらマイナス点としてあげられるでしょう。

3位 滋養強壮剤として新たな期待?!マカの持つパワー

強壮剤や精力剤としても注目を集めているマカは、南米のアンデス高原を原産地とするアブラナ科の多年生植物で、根に必須アミノ酸、オレイン酸、リノール酸、ビタミンB1、鉄分、カルシウムなど豊富な栄養素をバランスよく含みます。

マカに含まれる9種類の必須アミノ酸はタンパク質を作る成分であり、生命の維持や疲労回復には欠かせない成分です。

しかし、これらの必須アミノ酸は体内で生成することができず、外から補充する必要があり、マカには必要な成分が豊富に含まれていることから健康食品として広く注目されています。

マカには次に挙げるような効果効能が期待されています。

  • 男性の精力増強効果
  • 不妊治療
  • 更年期障害の改善
  • 生理不順改善
  • 疲労回復
  • 脂肪燃焼効果
  • 冷え症改善
  • 抗がん作用
  • ストレスに強い体作り など
マカに副作用はないとされていますが、体質によっては便が緩くなってしまった摂り過ぎによりホルモンバランスが崩れてしまうこともあります。

また、非常に優れた滋養強壮剤ではありますが実は臨床データなどの実験論文がほとんどありません

効果があるらしいとメーカーから宣伝されたり体験談などで語られているだけなのです。そのため、滋養強壮剤として確かな効果があるか否かは少々不安が残ると言えそうですね。

2位 豊富な天然のコラーゲンが魅力のすっぽん

すっぽんといえば良質なコラーゲンが豊富に含まれていて、美肌を保ったり老化を防ぐなど美容面で優れているのはみなさんもよく知っていることでしょう。

すっぽんはカメの一種のすっぽん科に属し、古くから世界中で活躍している高級食材です。魅力であるコラーゲンの他にも栄養素が豊富に含み、女性にうれしい効果が多い食材として、鍋などで食されることが多く広く注目されています。

suppon
すっぽんにはアミノ酸がバランスよく含まれていることも着目したいポイントで、コラーゲンとの相乗効果でコラーゲンを摂り入れるだけでなく、体内で作り出すことも促してくれます。

また、ビタミン類やミネラル類ももちろん含まれていますので強い抗酸化効果もあり滋養強壮効果も実感できることから、漢方薬やサプリメントなどの製品でも活躍しています。

  • 美肌効果
  • 美白効果
  • シミ、くすみ対策
  • アンチエイジング
  • 髪質を美しく保つ
  • 骨や歯を丈夫に保つ
  • 高血圧予防
  • 中性脂肪を防ぐ
  • 疲労回復
  • 滋養強壮効果 など
すっぽんは食用で頂くことはもちろんですが、カプセルや粉末など様々な形で商品としても販売されています。

ただ、食用となると毎日手に入る食材ではありません。すっぽんには副作用もないと言われているので、長く手軽に続けるにはサプリメントやドリンク剤を取り入れるといいでしょう。

どちらかというと、美容効果の面を押し出されている商品が多いようにも感じ、滋養強壮剤としてよりも美肌効果や骨密度強化などを目的として摂取される方が多いかもしれません。男女問わず、年代も様々な方々から美容と普段の健康維持のために愛用されていますね。

1位 どんな悩みも解決してくれる!?万能選手は高麗人参に決まり

美しさや健やかな毎日を支えてくれることで優秀な食材として、古代アジアから愛用されてきている高麗人参は歴史と実績のある有名な漢方の生薬です。

普段からの体調維持はもちろんのこと、多岐にわたるサポート力から「万能薬」や「不老長寿の薬」などど称されています。

kouraininjin-f
高麗人参が万能なのは、含まれている「ジノセサイド」というサポニンに秘密があります。多彩は働きのあるジノセサイドは吸収もよく、高麗人参に豊富に含まれ健康のリズムを整えバランスを守る能力にすぐれています。

めぐりをサポートし中から湧き出るようなパワーを与えてくれるので、なんだかだるいなど理由の分かりにくい疲れややる気の出ない忙しい毎日にも働きかけてくれます。

吸収もいいので滋養の維持にも役立ち、ハツラツとし充実した生活を実感できるでしょう。

健康力をつめこんだ高麗人参の製品は、飲みやすく錠剤化されたものやドリンクタイプのものまで様々です。ご自分の飲みやすいタイプのものからはじめて、継続していくことで手放せない確かな安心感を得られるようになるでしょう。

まとめ

滋養強壮剤として様々な成分が商品化され身近な存在になってきています。ランキングでご紹介したマカやローヤルゼリー、すっぽん、にんにくなども選択肢の一つにして考えてみて下さいね。

1位でご紹介した高麗人参は、誰にでも効くというわけではありませんし即効性があるものでもありません。

ただし、滋養補給としての歴史は一番古く、多くの論文や研究結果が明らかにされています。今もなお、確かな効果効能が研究され続け、さらなるパワーを与えてくれているのは高麗人参だけであるというのは、ひとつの動かない事実であります。ぜひ、選択肢の中に入れて試してみることをおすすめします。

世界売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は世界的にはすでに決着がついていて、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。

正官庄