「高麗人参って凄そうだけど、試したことがないかも」という方は案外多く存在します。

対称的に高麗人参を摂取するようになった人からは「風邪をひきにくくなったし病気になりにくくなった」そんな声をよく聞きます。

コレステロール値が正常になったり、お肌が綺麗になったり、高麗人参について語り始めると切りがないくらい、良いこと尽くめなのですが、一体なぜ高麗人参は身近でないのでしょうか。

実はそれは“とても入手しにくい”そんな簡単な理由からであるといえるでしょう。

もちろん、こんなに便利な現代社会において通販で手に入らないものはほぼありません。しかし、ひとついえることは食品や生モノで品質の良い物を入手するのはまだまだ難しい時代であるといえるでしょう。

ここからは高麗人参の凄いところと、高麗人参の選び方について徹底的に解説したいと思います。せっかく不老長寿の薬として何千年も愛されてきている漢方薬ですから“一度は試す価値あり”だといこうことをこの場をかりてと公言したいと思います。

高麗人参って日本で販売していない?

高麗人参

そもそもあなたは高麗人参を生で見たことはありますか?

高麗人参は朝鮮人参とも呼ばれていますが、実は生の高麗人参を国内で探すのはなかなか大変で、国内の高麗人参の産地として有名な長野県の東信、福島県の会津、島根県の松江であれば、探せば町の商店やスーパーなどに売っていることもありますが、韓国などからの輸入物の高麗人参そのものはまず手に入りません。

インターネットで検索してみるとすぐにわかることですが、生の高麗人参そのものを購入しようとすると、業者向けの大きいサイズしか販売していなかったり、通販で見つけたとしても販売元の信用度が低かったり、グラム売りで肝心な根っこの形を確認することができないなど、正規品を見つけるのは困難を極めますそもそも一般向けに生の高麗人参は需要がないので売っていないのです。

高麗人参は希少性が高く、種を巻いてから成長するのに約5年以上も時間を要し、保存が利かないなど、とても繊細なため慎重な品質管理を必要とすることから取り扱える企業が少なかったのです。

このことを考えると通販で生の高麗人参を売っているとすれば品質を疑わざるをえないでしょう。ですから、高麗人参を生で手に入れることはお勧めしません。

漢方薬として高麗人参をゲットしよう!

韓国では、生の高麗人参をそのままサムゲタンなどの料理に使用するので、市場やスーパー、薬局などで酒漬けにされた高麗人参や高麗人参食品などを見かけることができます。

サムゲタン

韓国の市場では玉ねぎや大根のように並べられて、1本ずつ売られているのが主流のようです。

日本でも高麗人参はコリアンタウンなどでも販売していますが、鮮度や何年根かなどシロウトでは品質の状態が分かりにくく、偽物や粗悪品をつかまされる可能性もあるためよく知らない漢方薬局に一見さんで入って買うことはあまりお勧めできません。

ここで高麗人参の本物と偽物の見分け方のポイントを紹介しましょう。

  1. 人参の足がはっきりとしている。(偽物ははっきりとしていないものが多い)
  2. 黒ずんでいない。(偽物は黒ずんでいる)
  3. 検査済みのシールが張ってある。(偽物に検査済みシールは貼ってないです)
  4. 値段が異常に安いのは要注意。 (すぐには育たないので)

次に、高麗人参の品質の見分け方をご紹介します。

高麗人参に配合されている成分の中で一番注目されている成分が「サポニン」です。

サポニンは殺菌や抗菌作用、免疫力を高める働き、疲労回復や血液の循環を良くする働き、ストレス緩和や美容面などでも効果をあらわし、とにかくその効果は多岐にわたります。

高麗人参でいうと「サポニン」は栽培してから6年にわたり含有量を増やし続けるため、6年ものである「6年根」が最も「サポニン」の含有量が多く、最高級品として扱われています。

そして高麗人参には根っこの部分に高い栄養素が集中して含まれているので、原材料のほとんどが根っこを使用して作られます。

そして高麗人参は栽培年数が4、5年のものがほとんどですが、6年根は長い年月にわたり手を掛けた結果、4年根の約2倍の重量となるそうです。このように良質な高麗人参が本来なかなか手に入らない理由がお分かりいただけたと思います。

しかし、最近では漢方薬として高麗人参を取り扱っているお店も増えてきたのでサプリメントとしてならば手軽に手に入れることができます。高麗人参に限っては案外その方が衛生的で効率的かもしれません。

高麗人参の4大効能とは?

医者

さて、ここで今一度確認しておきたいのは高麗人参の効能の凄さです。
万能薬としてひとくくりにされがちな高麗人参ですが、わかりやすいように一般的に挙げられる高麗人参の4大効能を解説しましょう。

まず、第一に挙げられるのは疲労回復です。
高麗人参に含まれる「サポニン」はビタミン・ミネラルなどの成分が効率よくサポートし合うことで疲労を取り除きます。

第二に挙げられるのが、血行促進の効果です。血中コレステロールを分解し、毒素排出に一定の効果をもたらしつつ、体が血行促進されることによって様々な症状の改善に役立つでしょう。

第三に挙げられる効果としては生活習慣病への効能です。
糖尿病の方の場合は血糖値が下がるなど、血圧の正常化に効果を表し、高血圧の方だけでなく低血圧の方でも効果を発揮し、脂質異常症やコレステロール過多の状態から脱却する効果をもたらします。

第四に挙げられるのは更年期特有の症状の改善で、こちらは個人差がありますが冷え性や貧血、いらいら、不眠症まで改善を図ることができます。高麗人参は漢方薬の王様と呼ばれるだけあって古来より様々な人間の症状を改善してきているのです。

高麗人参を手に入れるための確実かつ簡単な方法

高麗人参を入手したい方へのお勧めの方法としてやっぱり戻ってくる意見としては、高麗人参はサプリメントとして通販で購入することがベストだということです。

高麗人参は野菜のように楽天やamazonなどで「高麗人参」と検索すれば簡単に見つけられます。

ただし、いろんな商品がありすぎて何を買っていいのかわからなくなるでしょう。
しかも高麗人参の配合量にかかわらず値段もピンきりなので、正直にいうと高麗人蔘ファンの私でも本来どの高麗人参サプリメントが有効的なのか見極めるのは難しいのです。

ただ、ネット通販の良さとしては返金できる場合もあるので、生の高麗人参をわざわざ買って食品に配合させるよりも衛生的で簡単に不老長寿や永久美肌でいたい方にはまずはネット通販で高麗人参のサプリメントからトライいただくことが先決かなと思っています。現代には現代に合わせた効率のよい摂取方法があるということです。

パソコンを使っている男性

高麗人参を買おうか迷っているあなたへ

これから高麗人参を買おうと思っている方へ、ドリンク剤なのかサプリなどの錠剤なのか漢方薬なのか決めかねている場合は、まずはベストセラー商品を選ぶのが一番間違いないです。

高麗人参のサプリメントは継続的に摂取しなければ効果は現れませんし、ましてや高麗人参というニッチな商品がベストセラーになるには、効果が実感できるからこそ毎回買いたくなるそんな商品でなければ売れ続けることはありえないのです。

「先人の知恵に学べ!」という言葉がありますが古来より現代まで愛用されてきているものには理由があります。美容、健康、活力、体質改善を図りたい方にはぜひ高麗人参のサプリメントを試していただくことをお勧めします。

世界売上No.1の高麗人参とは?

滋養強壮(活力向上)や健康維持のための最強の漢方といえば高麗人参で間違いありませんが、今一つ情報が少なく、どの商品を選んだらいいか分からないのが現状です。

しかし、実は世界的にはすでに決着がついていて、正官庄(せいかんしょう)という商品が10年連続で世界一売れている高麗人参です。

今なら格安でお試しできるようですので、参考までに紹介いたしました。

正官庄